Loading

Lパチスロ マクロスフロンティア4

お気に入り

ターゲット情報 設定狙い専用

Lパチスロ マクロスフロンティア4_トップ画像
Type
AT
純増
1.5 or 5.0枚/G
G/50枚
32.0G
導入
2024-01-09
メーカー
SANKYO
©2009,2011 BIGWEST/MACROSS F PROJECT
©SANKYO

Lパチスロ マクロスフロンティア4は、時空を超えた歌姫たちの共演がゲームの興奮を最高潮へと誘うシリーズ最新作のスマスロです。運命の分岐を告げる歌姫ナビによってAT「バルキリータイム」への扉が開かれ、そこから歌姫ドライブ、ボーナスと引き寄せれば、翼の舞チャンスで上乗せや特化ゾーンへのチャンスが訪れます。さらに、メドレーステップが頂点に達すれば、超時空BONUSが降臨し、その先には、純増5.0枚、ボーナスループ率90%、期待枚数約2500枚という驚異の性能を誇る上位AT「超時空バルキリータイム」が展開します。上位AT終了後も最終決戦に勝利すれば、再び「超時空バルキリータイム」へ突入し、圧倒的な勝利を目指せます。

このページでは、本機の設定判別に役立つヒントや攻略ポイントを詳しく解説します。各終了画面やボーナス確定画面、楽曲選択画面の矛盾パターンなどで、設定のヒントが示されます。また、ボーナス当選パターンから特定のパターンが確認できれば高設定の手がかりとなるでしょう。

このページの具体的な構成は、以下のとおりです。

スペック

項目歌姫BONUSAT初当り機械割
設定11/2761/50797.7%
設定21/2711/49598.7%
設定31/2581/461101.2%
設定41/2371/407105.5%
設定51/2161/359110.1%
設定61/2041/331114.9%

設定示唆系

ボーナス確定画面

ボーナス当選時は、歌前兆の種類に対応した確定画面が出現する。矛盾すれば設定示唆となる。

シェリル前兆
ランカ前兆

歌姫BONUS当選パターンの示唆内容

シェリル
シェリル前兆経由
デフォルト
ランカ前兆経由
設定2以上
ランカ
ランカ前兆経由
デフォルト
シェリル前兆経由
設定2以上
2人
デュエット前兆経由
デフォルト
Last Song(金)経由
デフォルト
上記否定
設定2以上
3人
エピソードボーナス
デフォルト
上記否定
設定5以上
歌姫BONUS確定画面状況別の矛盾パターン選択傾向
画面設定1設定2設定3設定4設定5設定6
シェリル前兆(金以外)経由時
ランカ・2人-1%1%2%2%2%
ランカ前兆(金以外)経由時
シェリル・2人-1%1%2%2%2%
エピソード非当選時
3人----1%1%

AT中のボーナス当選時は、確定画面の種類に対応した図柄が告知される。矛盾すれば設定示唆となる。

ランカ画面の矛盾告知図柄
2人画面の矛盾告知図柄
矛盾パターン別の示唆内容
項目シェリルランカ2人
告知図柄[左]緑7[中]緑7[右]緑7[左]赤7[中]赤7[右]赤7
  • [左]赤7[中]赤7[右]赤7
  • [左]緑7[中]緑7[右]緑7
示唆内容設定2以上設定2以上設定5以上
ボーナス告知図柄の矛盾パターン選択傾向
告知図柄設定1設定2設定3設定4設定5設定6
確定画面シェリル
緑7-2%2%2%3%4%
確定画面ランカ
赤7-2%2%2%3%4%
確定画面2人
赤7or緑7----2%2%

歌姫BONUS終了画面

各画面の示唆内容

青枠
デフォルト
白枠A
設定2以上
白枠B
設定2否定
白枠C
高設定示唆 [弱]
赤枠
高設定示唆 [強]
金枠
設定6
画面選択比率
設定青枠白枠A白枠B白枠C赤枠金枠
初回
設定198%-1%1%-
設定274%25%-1%-
設定373%25%1%1%-
設定472%25%1%1%1%-
設定572%25%1%1%1%-
設定671%25%1%1%1%1%
初回ボーナス後~3000G
設定194%-1%5%-
設定294%--6%-
設定392%-1%7%-
設定484%-1%10%5%-
設定584%-1%10%5%-
設定683%-1%10%5%1%
3001~5000G
設定194%-1%5%-
設定294%--6%-
設定391%-2%7%-
設定483%-2%10%5%-
設定583%-2%10%5%-
設定682%-2%10%5%1%
6001G~
設定194%-1%5%-
設定289%5%-6%-
設定383%5%5%7%-
設定470%5%5%10%10%-
設定570%5%5%10%10%-
設定660%5%5%10%10%10%

楽曲選択画面

ボーナス開始時の楽曲選択画面のキャラが矛盾した場合は、設定4以上+歌姫DRIVEループが濃厚となる。

シェリルBONUSの楽曲選択開始画面矛盾パターン
シェリルBONUSランカ楽曲選択画面
ランカBONUSの楽曲選択開始画面矛盾パターン
ランカBONUSシェリル楽曲選択画面

また、最初にフォーカスされている楽曲が、AT中に選択したものだった場合も、歌姫DRIVEループ濃厚となる。

特殊パターンの示唆内容

AT中の選択楽曲フォーカス
歌姫DRIVEループ濃厚
キャラ矛盾
  • 設定4以上
  • 歌姫DRIVEループ濃厚
ボーナス当選時の楽曲選択画面特殊パターン選択傾向
項目AT中の選択楽曲フォーカスキャラ矛盾
設定125%-
設定2-
設定3-
設定45%
設定55%
設定65%

翼の舞チャンス告知タイミング

AT中のボーナス当選時は、翼の舞チャンスが抽選される。ボーナス中のどこかでストックが告知されて、ボーナス消化後に発動する。

ストック告知時は、液晶左上のLASTG数に注目!告知GがLAST7GやLAST6Gなら高設定濃厚。

翼の舞チャンス告知
LAST7G
翼の舞告知タイミング振分
項目その他LAST 7GLAST 6G
設定1100%--
設定2100%--
設定3100%--
設定497%3%-
設定597%3%-
設定695%3%2%

獲得枚数表示

特定の獲得枚数が表示されたら設定示唆となる。

246OVER!出現時の参考画像
特定枚数通過時の出現率
項目246456394666
設定1----
設定23%---
設定3----
設定43%1%--
設定5-1%--
設定63%1%1%1%

AT終了画面

各画面の示唆内容

シェリル&ランカA
デフォルト
シェリル&ランカB
設定246
シェリル&ランカC
設定3以上
アルト&ヒロインA
設定246示唆+高設定示唆
アルト&ヒロインB
設定135示唆+高設定示唆
水着
設定5以上
画面選択比率
設定シェリル&ランカAシェリル&ランカBシェリル&ランカCアルト&ヒロインAアルト&ヒロインB水着
初回
設定194%--3%3%-
設定278%13%-6%3%-
設定388%-3%3%6%-
設定470%12%3%10%5%-
設定582%-2%5%10%1%
設定669%12%3%10%5%1%
初回後~5999G
設定177%--8%15%-
設定269%1%-20%10%-
設定369%-1%10%20%-
設定453%1%1%30%15%-
設定553%-1%15%30%1%
設定652%1%1%30%15%1%
6000G~
設定177%--8%15%-
設定262%8%-20%10%-
設定350%-20%10%20%-
設定435%6%14%30%15%-
設定542%-6%15%30%7%
設定636%6%6%30%15%7%

エンディング中のレア役

エンディング中は、レア役が成立すると、出現するカードで設定が示唆される。

カード出現時の参考画像

各カードの示唆内容

ルカ
デフォルト
ミシェル
デフォルト
オズマ
デフォルト
ランカ
設定135示唆 [弱]
シェリル
設定246示唆 [弱]
アルト
高設定示唆 [弱]
デュランダル
高設定示唆 [強]
ランカ&アルト
設定46示唆
シェリル&アルト
設定5示唆
シェリル&ランカ
設定5以上
レア役成立時のカード選択比率
設定ルカ・ミシェル・オズマ合算ランカシェリルアルトデュランダルランカ&アルトシェリル&アルトシェリル&ランカ
設定187%8%3%2%-
設定287%3%8%2%-
設定387%8%3%2%-
設定472%4%8%10%2%3%1%-
設定569%8%4%10%2%1%4%2%
設定669%4%8%10%2%4%1%2%

ルカ・ミシェル・オズマの割合は均等

エンディング終了画面

各画面の示唆内容

通常
デフォルト
ドレス
設定4以上
画面選択比率
設定通常ドレス
設定1100%-
設定2100%-
設定3100%-
設定485%15%
設定585%15%
設定685%15%

設定差PICK UP

ボーナス当選から設定を見抜くコツ

マクロスフロンティア4では、ボーナス当選パターンが設定判別のカギを握ります。高設定では、歌前兆への突入しやすく、本前兆の期待度も高まります。これらの点を踏まえると、設定推測に役立ちます。

歌前兆確率

設定1
1/90
設定2
1/90
設定3
1/89
設定4
1/88
設定5
1/86
設定6
1/85

本前兆期待度

設定1
37%
設定2
37%
設定3
39%
設定4
41%
設定5
44%
設定6
46%

フェイク中の書き換え含むトータル期待度

歌前兆は、強レア役または一定のG数消化によって突入します。強レア役に設定差はありませんが、G数によるモード移行には設定差が影響します。

しかし、突入確率だけを見て設定を判断するのは難しいです。そこで重要となるのが、本前兆期待度です。

歌前兆中は、フェイクだった場合に本前兆への書き換え抽選が行われます。当選率は、以下のとおりです。

書き換え当選率
成立役フェイク→本前兆本前兆→ボーナス+AT
弱チェリー1%1%
弱スイカ1%1%
チャンス目1%1%
強チェリー23%5%
強スイカ23%5%
歌姫弱チェリー23%5%
歌姫弱スイカ23%5%
歌姫強チェリー濃厚25%
歌姫強スイカ濃厚25%

書き換えに設定差は見当たらないので、高設定の場合は、初めから本前兆である可能性が高いと考えられます。特に、強レア役や歌姫レア役を引いてないのにボーナス以上に当選した場合は最初から本前兆だった可能性が高く、それにより高設定である可能性も高まります。

FOCUS

その他の設定差ポイント

歌姫ZONEでは、高設定ほどATに突入しやすくなります。これは主にチャンス目確率の設定差が要因であると考えられますが、これだけで設定を判断するのは難しいです。

AT期待度

設定1
50%
設定2
50%
設定3
51%
設定4
54%
設定5
56%
設定6
57%

さらに、AT中に当選する歌姫DRIVEやボーナスの出現確率も、高設定ほど高くなりますが、これらも全てチャンス目確率の設定差が起因していると考えられます。

実質当選確率
項目AT中のレア役のみ全契機考慮
歌姫DRIVE
設定1約1/80約1/43
設定2約1/80約1/43
設定3約1/80約1/42
設定4約1/78約1/42
設定5約1/77約1/41
設定6約1/77約1/41
ボーナス
設定1約1/1144約1/71
設定2約1/1137約1/71
設定3約1/1110約1/70
設定4約1/1075約1/70
設定5約1/1029約1/68
設定6約1/992約1/68

設定が高いほどチャンス目が頻繁に現れるため、高確移行や高確中の歌姫DRIVEが発生しやすくなります。歌姫DRIVEの発生が多くなることで、結果的にボーナスにも当選しやすくなります。